上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCF2778_convert_20140225210155.jpg

DSCF2779_convert_20140225210242.jpg
「ここちカフェむすびの 」に行きました。
百年前の建物を復活させてカフェになっているお店です。
建物がすごく素敵です。

「むすびのランチ」(800円)を注文しました。
DSCF2781_convert_20140225210426.jpg

DSCF2780_convert_20140225210338.jpg

DSCF2782_convert_20140225210518.jpg
手羽先を一人鍋の具にしたもの。
手羽先を鍋の具をいうのは新鮮でした。
そして、これがすごくおいしかったです。
その後、自分がスープ作る時、手羽先を入れてスープ作るようになりました。
写真撮り忘れたけど、後、ご飯と汁物もありました。
健康的で大変おいしかったです。

DSCF2783_convert_20140225210702.jpg
「キャラメルプリン」(300円)


大分県別府市鉄輪上1

亀の井バス 別府駅から鉄輪(カンナワ)行き 鉄輪下車 徒歩5分

定休日 木曜 (祝日・年末年始・GW等は営業)

営業時間 11:30~21:30(O.S 21:00)

http://www.musubino.net/

スポンサーサイト
別府ぷりん巡り。
「湯元旅館 かなわ荘」でプリンを買いました。
DSCF2760_convert_20140215130522.jpg
「湯涌蒸しぷりん」(250円)
おいしかったです。


大分県別府市小倉3 組648

別府プリンを求めて、「おにやまホテル」に行きました。
DSCF2775_convert_20140214214426.jpg
「温泉蒸しぷりん」(300円)です。
こちらは、ホテルで食べてくださいということでホテルでいただきました。
おいしかったです。


大分県別府市鉄輪335-1
DSCF2761_convert_20140214174950.jpg
「地獄蒸し工房 鉄輪」に行きました。
人気の場所らしいので、観光客が少ない朝から朝食を食べに行きました。
ここは、鉄輪温泉で江戸時代以前から行われたとされる、伝統的な調理法・地獄蒸しが体験できる施設です。

券売機で釜基本使用料30分いない500円と食材のセットを購入して地獄蒸しに挑戦です。

DSCF2769_convert_20140214175416.jpg
こういう所の釜で、スタッフの方に教えて貰いながら地獄蒸しに挑戦します。
私達は野菜のセットと魚介のセットにしました。

DSCF2764_convert_20140214175051.jpg
野菜のセットにあった玉子です。
半熟状態ですごくおいしいです。

DSCF2765_convert_20140214175146.jpg

DSCF2767_convert_20140214175323.jpg
野菜がとくかくおいしかったです。
特に、イモ類がものすごくおいしかったなあ。

DSCF2766_convert_20140214175236.jpg
魚介類

蒸す料理なので、食材本来の味を楽しめます。
どれもすごくおいしかったです。

食べ終わったら、使用した皿や笊などは自分達で洗って返却します。

別府ならでは、体験が出来て良かったです。
ここもすごく気に入ったので、次の日の朝食もここに食べに来ました。


大分県別府市風呂本5組(いでゆ坂沿い)

JR別府駅から車で15分
鉄輪バスターミナルから徒歩1分

営業時間 9:00~21:00

定休日 毎月第3水曜日
別府旅行での夕食は、宿で出前をお願いできるということで、「オレンジ寿司」の出前を取って貰いました。

3500円の出前です。
DSCF2754_convert_20140212133651.jpg

DSCF2755_convert_20140212133742.jpg
お寿司
別府に旅行に行ったら、おいしい魚介が食べたいと思っていたので、おいしいお寿司が食べれて大満足です。

DSCF2756_convert_20140212133829.jpg
魚介だけではなく、お肉料理もあったのが嬉しいです。

DSCF2757_convert_20140212133921.jpg
茶碗蒸し

DSCF2758_convert_20140212134005.jpg


ここの料理はすごくおいしかったので、宿に泊まった二泊とも、夕食はこちらのお店の出前を食べました。
宿の部屋で出前の食事も良い物です。


〒874-0045 大分県別府市御幸2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。