上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は、レディスデーだったので、京都に「劇場版 戦国BASARA」を観に行ってきました。

映画の最初に、伊達軍の映画を観るマナーみたいなショートアニメがあったのが、なかなか面白かったです。
今回は、関ヶ原の辺りの話が中心でした。
ストーリーとしての、中心人物は、伊達政宗、真田幸村、石田三成、徳川家康が中心でした。
話としては、あにもかわらず、歴史は無視した設定だったので、ストーリーに感動したというのはなかったです。
でも、戦闘シーンはかっこいいですね。
BASARAキャラの戦闘シーンが映画の大画面でみれるのは嬉しいです。
長曾我部元親も毛利元就もちゃんと出ていたので、良かったです。
3のキャラも大谷刑部、最上義光、小早川秀秋、天海などは出てきました。
佐竹義重、宇都宮広綱、姉小路頼綱、尼子晴久、直江兼続はしゃべったりはしてませんでしたが、映像に少し出てきました。
折角だから、立花宗成や鶴姫も観たかったなあ。
石田三成がかなり暴走していたなあと思いました。
信長が復活したり、それをみんなで止めようとするけど、その信長を市があの世に連れ帰ったりしてました。

私の一番のお気に入りは、EDの足軽ダンスです。
EDの間中、足軽達がいろんな場所でダンスを踊り続けるのが楽しかったです。
Secret

TrackBackURL
→http://hoshinohayashi.blog46.fc2.com/tb.php/3476-a25de923

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。