上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011_06060781_convert_20110624102712.jpg
今回の旅行で、私が一番楽しみにしていた場所です。
小学校の頃から、よく母が美術館には連れて行ってくれていたので、後藤純男さんの絵は、院展で観たり、後藤純男さんの展覧会を観に行ったりして子供の頃から大好きでした。
今はなき、奈良そごうが美術展にかんしては、かなりいいのをやってくれていたんだよなあ。
後、京都の美術館にもよく行っていたし。

久々に、後藤純男さんの絵を観ましたが、一目見ただけで、魅了されてしまいました。
本当に美しいです。
心をひきつけられて仕方がありません。

いろいろ描かれてますが、私が大好きなのは、大和路や京都を描かれている絵がすごく好きです。
桜の長谷寺に、紅葉の淡山神社。
そして、嵐山や銀閣寺の雪景色。
もう、最高でした。
後藤純男さんの絵は、特に雪景色が大好きです。

今回は、私達の参加したツアーの人しか居なかったので、一回りした後は、大好きな大和路や京都の絵の前の椅子に座って、ずっと観てました。

今まで、美術館に行ったら、観に来ている人が多くて、自分のペースで観ることが出来なかったので、本当にここだけでも、このツアーに参加してよかったと思います。
すごく好きなので、大興奮でしたよ。
しかも、一気に100点以上の作品がみれるなんて贅沢ですね。

館長さんもすごくいい人でした。
私が小学生の頃から後藤純男さんの作品好きだと言ったら、すごく喜んでくれました。
Secret

TrackBackURL
→http://hoshinohayashi.blog46.fc2.com/tb.php/3482-6641cf29

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。