上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
読むだけですっきりわかる日本地理 (宝島SUGOI文庫)読むだけですっきりわかる日本地理 (宝島SUGOI文庫)
(2009/06/05)
後藤 武士

商品詳細を見る

後藤 武士さんの「読むだけですっきりわかる日本地理」を読みました。


四方を海に囲まれ、面積38万平方キロメートルの中で1億2千万の人が暮らす日本。
四季折々の自然に恵まれ地域ごとの特色ある産業もいっぱい。
そんな日本の姿をマンガのように楽しく語ります。
おなじみのお国自慢、隠れた名所や特産品、いまさら人には聞けない気候・地名・農業・工業・水産業・交通など、この一冊で日本の地理を完全網羅。
きっと日本を好きになれる本。
活字旅行のはじまりはじまりぃ。
(裏表紙より)


大変読みやすくて、わかりやすい本でした。
わかりやすくて、面白い社会の先生の授業を受けているような感じがします。
私が一番、地理を頑張って勉強した、小学校の頃の塾での授業を思い出しながら読んでました。
学生が終ってから、だいぶ経つので、何箇所かは自分が習った時に比べると違うことがあって、今はそうなっているのかと思いました。
東北の項目だけは、この本が書かれたのは、2009年で震災よりも前だけど、電力の項目は、胸がつまるような気持ちになりました。
いいことは、書かれているんだけど、まさか、後日あんな大きな事故が起こるなんて。
後、農業、水産業なども、震災さえなければ、ここに書かれているように平和に仕事をされていたのかと思うと泣けそうになってきます。
Secret

TrackBackURL
→http://hoshinohayashi.blog46.fc2.com/tb.php/3649-64a680d0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。