上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月2日に相楽園に行ってきました。
兵庫県庁の近くにある庭園です。
以前、ここに行った友達がすごくいいよとおすすめしてくれたので、行ってきました。


静かな住宅地にたたずむ、元神戸市長・小寺謙吉氏の先代の本邸。
敷地内の日本庭園は明治末期に完成。
春には約4000本のツツジ、秋には菊が見事だ。
(『ぶらっと 散歩コース 神戸』より)


2011_10020388_convert_20111012090656.jpg

2011_10020389_convert_20111012090803.jpg

2011_10020390_convert_20111012090859.jpg
旧 ハッサム邸
英国人貿易商ハッサム氏が、明治35年(1902)頃、北野町に建築した和洋折衷の建物。
寄棟造り棧瓦葺きが特徴。
(『ぶらっと 散歩コース 神戸』より)

この建物は、中の見学が出来なくて、外から見るだけでした。

2011_10020393_convert_20111012091003.jpg

2011_10020394_convert_20111012091057.jpg

2011_10020397_convert_20111012091406.jpg

2011_10020398_convert_20111012091502.jpg

2011_10020399_convert_20111012091608.jpg

2011_10020402_convert_20111012091811.jpg

2011_10020403_convert_20111012091908.jpg
神戸の人気の観光地と少し離れている為か土曜日にも行ったにもかかわらず、大変空いてました。
おかげでのんびりと見学させてもらいました。
私も何度も神戸には遊びに来ているけど、県庁の近くに来たのは初めてだもんなあ。
よく、都会でこれほどまでの規模の庭園があるんだと関心させられました。
Secret

TrackBackURL
→http://hoshinohayashi.blog46.fc2.com/tb.php/3757-0a688064

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。