上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
古代都市・封印されたミステリー 現代に残された謎に迫る (PHP文庫)古代都市・封印されたミステリー 現代に残された謎に迫る (PHP文庫)
(2003/05/02)
平川 陽一

商品詳細を見る

平川 陽一さんの「古代都市・封印されたミステリー」を読みました。


クレタ島のクノッソス宮殿や、中米テオティワカンのピラミッドの遺跡は、かつて地球上で繁栄を謳歌した“古代都市”の産物である。
しかし、これらの遺跡の研究成果や神話、伝説を掘り下げると、現代科学では解けない謎が満ちている。
ナン・マドールはムー大陸の遺跡か?
ノアの洪水伝説とニネヴェの遺跡は同一か?
……夢とロマンに満ちた古代都市のとっておきのミステリーを紹介する!
文庫書き下ろし。
(裏表紙より)


世界中には、いろんな古代都市や遺跡があるんですね。
知らないものも多くて、そんなものがあったのかと関心しながら読んでました。
やはり、不思議なのは、古代どうしてそんな物が作れたのか不思議な大きさのものや技術は読んでいたロマンを感じました。
Secret

TrackBackURL
→http://hoshinohayashi.blog46.fc2.com/tb.php/3809-0ae9c382

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。