上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
飲んではいけない飲みもの 飲んでもいい飲みもの (だいわ文庫)飲んではいけない飲みもの 飲んでもいい飲みもの (だいわ文庫)
(2011/03/09)
渡辺 雄二

商品詳細を見る

渡辺 雄二さんの「飲んではいけない飲みもの 飲んでもいい飲みもの」を読みました。


お茶飲料、紅茶飲料、コーヒー、炭酸飲料、栄養ドリンク、野菜・果物ジュース、スポーツドリンク、トクホ、乳飲料、ゼリー飲料、ミネラルウォーター、アルコール……。
あらゆるジャンルの飲みものを徹底リサーチ!
「香料が添加されたお茶」
「添加物が大量に入ったダイエット飲料」
「実は身体に悪い豆乳」
など、本当はお勧めできないものが多い。
その一方で、安心して飲める良品も少なくない――。
これで問題なし!
飲みものパーフェクト・ガイド!
(裏表紙より)


この本を読んで、今まで、添加物などを気にもせずに、ペットボトル飲料などを飲んでいたのが怖くなりました。
せいぜい、今まで飲みものを購入する時に、気にしていたのは、カロリーの箇所だけでした。
そのカロリーゼロやカロリーオフに使用されている合成甘味料のアセスルファムKやスクラロースなどの化学化合物は、消化酵素で分解されずに体内で異物になるということを知りました。
後、販売されている飲料で香料が使われているものも多くて、これも身体によくないものが多いのも知りました。
この本では、「飲んではいけない飲みもの」「飲んではいけないと飲んでもいいの中間の飲みもの」「飲んでもいい飲みもの」に分類されて紹介されてました。
「飲んではいけない飲みもの」のところに、炭酸飲料などが紹介されているのは、自分でも炭酸は身体にはよくないようなあと思って飲んでいたのでまだ納得できました。
しかし、自分が身体にいいと思って飲んでいた飲料が「飲んではいけない飲みもの」で紹介されていたものが多くて、ショックでした。
この本読んでから、ペットボトル飲料を買うのを控えるようになりました。
香料やアセスルファムKやスクラロースと書かれているものは買わないようにはしてます。

食べるものは、どうしても少しは添加物などが入ったものを食べてしまうので、せめて、飲みものだけでも身体に悪いものは、出来る限り飲まないように、これから、心がけていきたいと思います。
Secret

TrackBackURL
→http://hoshinohayashi.blog46.fc2.com/tb.php/3893-30b0e0cd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。