上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月14日に宮島に行きました。
厳島の戦いの舞台になった宮尾城跡に行きました。
2012_07140417_convert_20120722155605.jpg

2012_07140418_convert_20120722155705.jpg

2012_07140419_convert_20120722155803.jpg
陶晴賢との対決した元就が、陶勢を宮島におびき寄せるための囮として使った戦略的要所。
もともとは周防安芸間の水路を警戒するため築城した。
合戦の当初、守備兵500しかいなかったという宮尾城だけに、その規模はとても小さい。
当時は海に面していたとはいえ、よく2万余りの陶勢の攻撃を防いだものと、しみじみ感じさせられる。
((『“戦国BASARA”武将巡礼 Vol.5 毛利元就』79pより)


今回の旅行で、最も大変だったのが、この宮尾城跡でした。
高い場所にあったので、階段を登らないといけないのですが、この階段が大変上り辛いし、降りる時も落ちそうで怖かったです。
段一段が高いし、あまり整備されていないみたいでした。
宮島には観光客の人が沢山居ましたが、ここに行ってみたら、私達と鹿しか居ませんでした。
折角、宮島まで来たから、出来る限り、厳島の戦いの縁の地は行きたかったので、なんとか苦労して行きました。
上まで行くと眺めは大変良かったです。
大変だったけど、展望は良かったから登った甲斐はあったかなあと思います。
Secret

TrackBackURL
→http://hoshinohayashi.blog46.fc2.com/tb.php/4357-47f1bc9e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。