上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.08.16 信長解体新書
信長解体新書信長解体新書
(1998/12)
歴史ファンワールド編集部

商品詳細を見る

歴史ファンワールド編集部の『信長解体新書』を読みました。

信長に関することがいろいろと載っている本です。
すごいなあと思ったのが、信長が大好きだった「敦盛」の舞い方などが絵で説明されていて面白かったです。
特に、この本の企画で私が大好きだったのが、人物ファイルです。
一族、家臣、ライバルなどいろんなジャンルの人物が紹介されてました。
有名な人物から、なんか歴史小説で名前を見た記憶があるなあと思う人物やこんな人居たっけと思うようなマイナーな人物まで載ってました。
これ読むと信長のことも知らないことがまだまだあるなあと思います。
そして、この人物ファイルの絵が鋼錬の荒川先生のイラストなんです。
このイラストがすごく素敵で、この本借りて読んだ甲斐がありました。
特に、浅井長政がかっこよくて好きです。
Secret

TrackBackURL
→http://hoshinohayashi.blog46.fc2.com/tb.php/4408-f1374ad9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。