上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雑学科学読本 身のまわりのモノの技術 (中経の文庫)雑学科学読本 身のまわりのモノの技術 (中経の文庫)
(2012/07/27)
涌井 良幸、涌井 貞美 他

商品詳細を見る

涌井 良幸さん、涌井 貞美さんの『雑学科学読本 身のまわりのモノの技術』を読みました。


オトナもコドモも学べる“モノのしくみ”の科学!
身のまわりの「便利なモノ」にはすべて、「便利さの理由」があります。
でも、私たちはそれをよく知らないまま、日々生活していることがほとんどではないでしょうか。
本書は、家電からハイテク機器、身近な家庭用品まで、私たちが日ごろよく使うモノに関する素朴な疑問を図解で解説。
「モノ=科学技術の結晶」たる所以がこれでわかります!
(裏表紙より)

日常なんとなく、眼にしていたり、使っている物ですが、いったいどんな仕組みなのか知らないものが多いです。
この本は、そんな物にいろいろとスポットを当てて、どのような仕組みになっているかが解説されてました。
そのおかげで、少しは、どんなものかわかったものもいろいろとありました。
モノによると私の知識があまりなくてよくわからないものもありました。
でも、わかりやすく解説してくれたので、良かったと思います。
Secret

TrackBackURL
→http://hoshinohayashi.blog46.fc2.com/tb.php/4693-d4bf669e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。