上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
知っておきたい日本の神様 (角川文庫ソフィア)知っておきたい日本の神様 (角川文庫ソフィア)
(2005/11/25)
武光 誠

商品詳細を見る

武光 誠さんの『知っておきたい日本の神様』を読みました。


八幡神社・天神社・稲荷神社などは、なぜ全国各地のどこにでもあるのか。
近所の神様は、どんな神様をまつっているのだろうか。
知っているようで知らない日本の神様を一堂に会し、その由来、系譜、ご利益のすべてを解説。
お参りしたい神様がわかる、神社めぐり案内の決定版。
(裏表紙より)


日本人には、馴染み深い、稲荷神社・天神社・八幡神社・諏訪神社・神明社・熊野神社など全国各地にある神社のことや神話の時代の神様のこと、その神様がどのようにして天照大神をはじめとする高天原の神々を関係を結んでいったか。
もしくは、高天原との関係はなくとも、人々に信仰されてきたか。
実在の人物で神としてまつられるようになったのは、どんな人物か。
普段、なんとなく、目にしている神社ですが、いろいろと知らないことも多くて、実はそうだったのかと思えることがいろいろとあって面白かったです。
Secret

TrackBackURL
→http://hoshinohayashi.blog46.fc2.com/tb.php/5003-06cfef6b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。